久々の早朝ラン

夏休み以降、日がどんどん短くなり、
やっと明るくなる頃には
弁当制作中だったりでしたが
久々早朝走ることができました!

この季節の風は少し冷たく心地良くて
抜群に気持ち良かった~♪♪♪

そして帰り道に横たわる
折れてしまったススキの穂を発見
とってもキレイだったので
リースやスワッグに使おうと持って帰ってきました。

朝、まだ誰もいない時間に
澄み渡った空気の中
季節の移り変わりを五感を使って感じるありがたい時間
秋冬はこの時間にはなかなか走れない分
走れた時の喜びも大きいですね~
春を待つ熊のように(笑)
5時台に明るくなる季節を楽しみに待とう♪♪♪

Run/ 2019.11.12