初・金城町の石畳

昨日はナンシー先生のMysoreクラスに参加し、
その後母と金城町の石畳へ。
isidatami
近すぎて実は来たことが無かったのですが、
歴史を感じることのできる
風情ある素晴らしい場所でした!

昨日は暑くなく快適だったけど、
それでも坂を登れば息が上がり、
膝が笑いました(笑)

琉球石灰岩で出来た石畳。
敷き詰めることも、
厳しい石畳の坂を登りお城へ向かうことも
本当に大変だったろうなぁ・・・。

・・・途中、
緑や花が美しい場所や
歴史を感じる風景に何度も立ち止まり、
isihidatami5

ishidatami

ishidatami1

ishidatami2

ishidatami3

ishidatami4
エネルギー注入してもらいながら、
大アカギへ・・・。

戦争の被害が激しかった首里の中で、
奇跡的に焼けずに残ったアカギの木
その圧倒的な存在に胸がドキドキしました。
akagi
戦火を潜り抜け、生き続けてきた歴史の証人。
何も言わずとも、
我々にいろんなことを教え感じさせてくれる・・・。
ooakagi1
そんな場所で、
思い出したのはナンシー先生のこと。
歴史を超えて私たちに
大切なことを伝え続けてくださることを
本当に有難く感じました。

大アカギには
こんな言い伝えもあるそうですよ~。
ooakagi3
何かの決断をするときにはまた来ます!

Mysore後何も食べずに
かなりの距離を歩きまくり坂を登りまくり、
やっとたどり着いた
あじとやの野菜カレー!(涙)
ajitoya
一生忘れない!と思う程の美味しさでした(笑)

Days/ 2015.04.23