お食事会♪♪♪

昨日はいつもお世話になっている
サンエーさんとおきなわ倶楽部さんとのお食事会でした。

おきなわ倶楽部さんとは
2011年の8月号から7年お世話になっていて
いつも一緒に楽しくワイワイと取材をさせていただき、
感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも番組と誌面を連動して
メインプレイスの楽しい雰囲気を伝える事ができれば
と思っています。
引き続きよろしくお願いします~!

編集長リーニさんのお店のセレクトが毎回素晴らしく
昨日のお店もまた伺いたいステキなお店でした
ありがとうございました~♡♡♡
お料理もおいしかった~♪♪♪


Days / 2018.04.14

10年目

あっという間に3月が終わり(笑)
4月突入しております。
どんな春を迎えていますか?

我が家は春休み中はひたすら
娘の部活&お出かけ(with 友達)
のスケジュール中心にまわっていて(笑)
あっという間に2週間が終わりました。

中学生最後の春休みなのですが、
まだ友達と泥だんごを作ったり、
木登りをしたりと、
あまり幼稚園の頃と遊びが変わっていません(笑)

わたし自身は相変わらず音楽の宿題を楽しくやりながら(笑)
偶数月なので沖縄の勉強もさせてもらいつつ、
音楽を聴く&ひたすら原稿書きの毎日です。

そしてLIVE Pleasureはおかげさまで10年目に入りました。
いつもご愛聴本当にありがとうございます!

この2桁という数字は
やはり自分にとって大きい数字で
ここに来るまでにたくさんの人に
支えられてきたことをありがたく感じます。

リスナーのみなさん、番組スタッフのみんな、
サンエーさん&各専門店の方々、
公開録音に携わってくださるすべての方々、
おきなわ倶楽部のライターさん&カメラマンさん
みなさんに支えられて迎えられた春です。
本当に感謝しかありません。

選曲からネタ選び、原稿書きまで
何から何までお任せくださり
自由に番組を楽しく作らせてもらっていることを
本当にありがたく思っています。

もっともっといい音楽&楽しい情報をたくさん届けられますように!
10年目もよろしくお願いします~!

みなさまにもステキな春到来でありますように♡

Days / 2018.04.10

もう気持ちは梅雨明けで(笑)

Kiroro公開録音たくさんの方がお越しくださいました。
本当にありがとうございました。

ステキなライブの余韻は
暫く心と身体に良い影響を及ぼすことを再認識中。

2月10日の番組内で公開録音の模様をOAしますので
ぜひお聴きください。

そして明くる日の朝、
またまたメインプレイスへ(笑)
早朝からTully’sにて
原稿の案出しの為に沖縄本を読み漁っておりました(笑)
いつものJTAナレーション原稿の為なんですが
次の録音分はもう梅雨→初夏の5月6月(笑)
まだイメージを沸かせるのが毎度難しく・・・(笑)

とにかく隔月で沖縄のことを勉強する
良い機会を頂いています。
知れば知るほど奥深い歴史、文化、自然・・・
観光本にはとどまらない沖縄の素晴らしさを
短い時間と言葉で
気持ちよく想像力が掻き立てられるように
そんな思いを込めて毎回悩みながら原稿を考えています。

それにしても早朝のTully’sは空いていておススメです。
「今朝は寒いのでうんと熱くしてお出ししましょうか」
スタッフの方のお声かけも心地よく
そんなオーダ―ができるなんて知らなかった。
うんと熱いハニーミルクラテ、とてもおいしかったです。

そんなこんなで本屋巡りな一週間、
途中やんばるでキレイな桜も愛でながら過ごしました。

さてさて、今朝は選曲が届いたので、
曲のイメージから、また案を絞っていきます。
曲を聴けばやっと初夏がイメージできました(笑)
良いイメージトリップを創り出せますように。

いつも机上に宿題のあること
(それが音楽というのも尚のこと)
とてもありがたいことです。
感謝。

ではまた来週に。

みなさまも楽しい週末を。

Days / 2018.02.03

90年代の音、思い出と共に…

この前、
携帯からブログを書けるようにしたのでマメに書こう!
と意気込んでいたのに

もう23日(笑)

…相変わらずです(笑)

…おげんきですか?(笑)

 

先週は音楽界において悲しいことがいろいろと…
90年代大変好きだったクランベリーズ ドロレスオリオーダンの訃報が届きました。

あたたかく、鋭く、やさしく、強く…

こんな歌声は他にないな。

No Need To Argueは特に大好きなアルバム、
好きな曲と共に思い出があれこれ…

小室さんの引退もショックでした。

90年代を彼の音楽抜きでは語れません。
冬になればdepartures 寒い夜だから…
自動的に脳内再生されてしまう瞬時にその時代を思い出せる音楽って
本当に大切な存在です。

2014年にインタビューさせていただいたことも
ありがたい大切な思い出。

音楽を通じ、探究心の深さ、視野の広さ、
ピュアでやさしいお人柄、
あらゆることに感動したのを覚えています。

青春の思い出と共に生き続ける音楽を
ありがとうございました。

…ではまた近いうちに(笑)

↓先週行った森の中のカフェ バッチリ浄化されてきました(笑)

Days / 2018.01.23

2018

はじまりましたね。

あたたかなお正月からのスタート
この3日連休は雨模様ですが、
明け方からの豪雨が止み、
静かで穏やかな朝です。

2018の目標は番組でも話したけど
自分の殻を破ること(笑)

今までも自分に正直に生きてきたつもりだけど
どこか人の見る目を気にしたり、
(職業柄、それはある意味必要でもあったりしますが(笑)
人に良く思われようと思ったり
心の片隅にそんな気持ちはあったような気がします。

そんな感情にとらわれず
自分の不器用さ、駄目さ、弱さ、甘さ・・・
人としてまだまだな部分を
全部包み隠さず背負えるようになりたい。
自分のまだまださ加減は、
これから成長できるのびしろだと信じて

あと、具体的には

足腰を鍛える(笑)

芸術をとことんむさぼり学ぶ

ことかな

ここのところ年始の目標は特になかったのに
こんな風に思ったのはひさしぶり

数年前まで変にストイックになりすぎて
すべての取り決めが嫌になり
ここ2年くらいはとことん解放し続けて
また仕切り直しです。

この極端な性格、自分でもたまに参る(笑)
いや、しかし、これこそが自分
なかなかいい塩梅では生きられない(笑)
だけど、また、それはそれでいいのかな
受け止めていこう。

まずはいい感じで年始のスタートが切れたように思います。

これを持続することが大事ですよね、

肝に銘じつつ・・・

あと、日々の徒然なることは
ここに書いていこうと思います。

長々とありがとうございました(笑)
読んでくださった方にも
良い一年となりますよう。。。

Days / 2018.01.08

2017

時々元気な晴れ間がのぞく心地よい朝

仕事の原稿書きの合間にひさしぶりにブログを書いています。

思いついたことをただ書くのではなく
一呼吸して考える
こんな時間って大事ですね。

特に年の瀬はそう思います。

今年は悩みが尽きない一年でした。

でも、こんな年ほど、
この年末を無事に迎えることができる喜びを噛みしめています。
大切な人に支えられてきたんだなぁ
そんなこともいつもよりもたくさん感じています。

来年はもっと成長したいな。

自分のできることを精いっぱい
これからもそれに変わりはありませんが、
来年、自分の目指すべき目標も見つかりました。
更にステップアップできるよう、
自分が感じた方向へ
いつもそれを見失わないように

少し早いですが
みなさんも良いお年をお迎えください。

IMG_2147

Days / 2017.12.21

好きをたいせつに

好きってとても大事な気持ちだと思う。

何が好き 誰が好き

そこには理由なんてない。
好きなものは好き(笑)

好きは無限
好きという感情に満たされることの幸福
好きは偉大

ここ数ヶ月で
自分の中で人付き合いの定義が大きく変わった。

お世話になったから・・・
ご恩とご縁を大事に・・・

をやめた(笑)

一般的にはとても立派な考え

でもこれって
自然につながる感覚からはかけ離れているんだよね

お世話になったことはとてもありがたいし、
そのご恩に対するお礼はきちんとすべき
でもそれはその時にそれを返していれば
それでよいのだと思う。
無理につなげる必要はない。
つながる人とは自然につながるものだし・・・。

好きは直観

好きに理屈なんてない

好きは本能

好きを基準にすることにより
人間関係がシンプルでとてもスムーズになる。

これにより
自分が好きだと思う人と
より濃密に積極的にかかわっていけるようになった。

あと好きという気持ちは
あることをきっかけに急に冷めてしまうことも

手放すことは
無理につなげることより
ずっと大事だということにも気付いた。

とにかく毎日
好き
という感情で自分を満たしたい

愛されるよりも愛したいのは
キンキキッズだけではないんだなぁ~(笑)

IMG_6298

Days / 2017.05.03

楽しかった春休み♪

春休み前半は部活と
放送委員での入学式準備に追われ、
一旦家に帰ってまた登校と
忙しかった娘のマネージメント(笑)
に明け暮れる毎日だったが、
後半は、顧問の先生の離任に伴い、
部活が無くなった。
しかも、今回の春休みは宿題がほとんどない。
そしてわたしの仕事もここ何年かで稀に見る
ゆったりスケジュール。
親子で思う存分いろんなことが出来た貴重な時間となった。

まずは大掃除(笑)
ティーンエイジャーの部屋を目指しながら(笑)
幼い頃のものをだいぶ捨ててくれるようになった。
でもどうしても捨てられないものもあり、
捨てたものと捨てられないものの判断基準が
相変わらずユニークで笑える。

「なんじゃこりゃ!」な物を見つけて大爆笑の合間に
あれこれ見ながらいろんなことを思い出し、
ちょっとウルッとくるような時間だった。

他にも、定番の本屋に長居(笑)はもちろん
家族で海に行ったり、
カラオケでは声を変える機能に夢中になったり(笑)
久しぶりにゲームやすごろくなんかも一緒にしたり・・・
(もう負けても泣かなくなったな(笑)
部活のルーティーンと大量の宿題から解放された春休みは
本当に楽しくとてもありがたい時間だった。

小学生の頃は普段一緒に居すぎて
長期の休みはすぐに離れたがっていたけれど(笑)
今は親との時間も大切に思ってくれているようで
とてもうれしかった。

また突き放されて、戻ってきて・・・
を繰り返しながら成長していくんだろうな(笑)
一喜一憂しながら
その過程を楽しんでいけたらなぁと思う。
IMG_6529

Days / 2017.04.11

くしゃくしゃの2月を越えて(笑)

今年はマメにBlog更新を自分の中で誓っていましたが
気が付けば3月に(笑)

年末からバタバタと一息つく間もなく
ここまで来た感じです。

おまけに2月は嵐のような月で、
ざわざわとしたことが起こり続け
人の痛みがわかる年頃になったと実感すると同時に
自分にも大きな痛みが!

結局、最初のきっかけなんて忘れてしまうほどの
人生における重いテーマと日々向き合うことに(笑)

自分とは?
家族とは?

今の問題点や、
これからの課題・・・

ひとつの些細なことがきっかけで
さまざまなことが浮上し、
忙しい生活の中で見落としてしまっていた
かけがえのないものにもたくさん気付けた
そんなひと月でもありました。
ものすごい疲れましたが(笑)
今となっては良い経験です。

痛いのは嫌(笑)
でも痛みがあるからこそ
自分自身、
そして人生を
見つめ返すことができるのだなぁと
今振り返りながらしみじみ感じています。

そして今回、
仕事に助けられていることをあらためて実感しました。
仕事をしている間は
嫌なことを忘れられる。
そんな職に就けたことは
本当にありがたいことです(涙)

・・・以上、年度末あれこれ雑感(笑)

この経験を糧に
新しい年もがんばりまーす!
IMG_9257

Days / 2017.03.11

今年を振り返り・・・

今日から冬休み

・・・といっても家族が休みに入っただけで、
わたしは早起きして、
濃いめのミルクティーを飲みながら
せっせと原稿を書く曲を選んでいます。

この自分だけの朝の時間は特別で
たいてい仕事をしているのですが
わたしの仕事は音楽を聴く仕事なので楽しい時間でもあります。

今年は自分だけの静かな時間はとても大事
そう思わせてくれるようなバタバタと忙しい一年でした。

まず、娘の進学は今までとは百八十度の生活の変化でした。

部活を始め、帰宅時間が遅くなるから
当然自分自身の時間が長くなるのだろうと楽しみにしていたら、
ひとりの時間は多少長くなれど、
すべての時間が
完全に娘の生活を中心にまわりはじめました。

これまでは学校を終えてから夜一緒に出掛けたり、
休みの日にもあれこれ付き合ってもらうことができましたが、
それもままなりません。
部活以外の日は相当疲れているようで
結局どこにも出かけられずという日々。

そして大会の早起き弁当作り+応援が
まるごと週末の自分の仕事とぶつかります。
(しかも大会の時はたいていわたしのスケジュールもタイト)
応援には来てほしいと言ってくれるし、
行くととても喜んでくれるし、
娘の頑張っている姿にこちらもパワーをもらえるし、
試合前後に友達と楽しく話している姿を見るのは
とてもうれしいし、
寝不足になろうが、毎回行って良かったと思えます。

娘の生活が変化したことを受け、
自分の生活を見直す年にもなり、
わたしはこれまでの生活の中心となっていた
自分の中では大きな割合を占めていたものを手放しました。

今まで外に向けていた意識を足元に向けることが出来、
結果、すべてがスムーズにうまく進むようになりました。
おまけに体調も良くなり、
自分にとって無理なく自分らしく
進むことの出来た年となりました。

そして、娘中心の生活は、
自分の時間の大切さを見直すきっかけにもなりました。
今まで以上に仕事をする時間に喜びを見出すことができ、
仕事をすることのありがたさを実感した年でもあります。

おかげで近年で一番忙しい一年となりました。
一年間とても楽しく仕事ができたことに感謝します。

わたしの仕事はほとんど家ですることが多いので、
また来年も娘と旦那の生活を中心に動いて行き、
普段は受け身ですが、
その分、自分自身の時間を大切にし、
仕事も楽しく頑張って行けたら、と思います。

2016年 素晴らしい一年に感謝。
p1130007

Days / 2016.12.29