梅パワーとお酒のお話

昨年のちょうど今頃、
実はかなりの身体の不調に悩んでいたわたし。
(命の母なお年頃(照)
夕方になると調子が悪くなり
ゴハンを作るのが物凄くしんどい毎日でした。

身体に新風を吹かせてみようと
普段やっていないことをしてみることに。

そのひとつが梅酒を飲むことでした。

この梅酒は5年前、
里香Dのお母様から頂いた
自家製の無農薬梅のとっても美味しい梅酒。

・・・なのですが、
5年間寝かせていた理由は・・・?

この梅酒を頂いた少し前に
気管支喘息になったのをきっかけに
お酒を辞めたばかりだったのです。

元々お酒を辞めるつもりはさらさら無く
喘息が治れば復活する気満々だったのですが(笑)
呑まない時の身体の爽快感の方が勝って自然と呑まなくなりました。

呑み会の時にたまーに薦められても
その頃はひと口で身体が受け付けずムリという状態でした。
恐らくそれまでに余程呑み過ぎていて
身体の生命維持装置が
拒否反応していたんだと思います(笑)

近しい人は皆まさかわたしがお酒を辞めるなんて!
とビックリしていました(笑)
(それよりも何よりも自分が一番ビックリしていたかも(笑)

なので断酒とほぼ同時に頂いた梅酒は
お料理にちょこっとずつ使わせて頂いておりました。

しかし、昨年、とても気分のすぐれない夕暮れ時に
お料理に使うために取り出したついでに
少しだけコップに注ぎ炭酸で割ってみると
疲れが取れ力が漲ってきたのです!

それ以来夕食前に一杯(グラスに一センチくらいを炭酸で割って)
飲むようになりました。
元々焼酎には弱く、殆ど飲めないので
薬を飲むような感覚で飲んでいました(笑)

それからは大好きなビールも
それまでの拒否反応が全く出なくなったので
5年ぶりに復活しました。

身体の声を聞くってとても大事なことなのですね。

以前は毎日のようにあればあるだけ呑んでいたお酒も(笑)
今は家では瓶ビール一本だけ。
週に2~3回しか呑まなくなりました。
ワインも以前なら一本余裕で空けていましたが
今はすぐに酔ってしまうので
家では全く呑まなくなりました。

復活してからは二日酔い知らずで
ほど良い量を嗜むことが出来、
楽しく健康的にお酒が呑めるようになりました。
禁酒中にかなりメンタルが強くなったのかも知れません(笑)

そして梅をお料理にも積極的に取り入れた結果
今年は昨年よりもかなり体調が良くなってきて
夕暮れ時のしんどさは無くなりました!

なので今年はそのありがたき梅で
ジュースを作ってみることにしました。

フレッシュな南高梅が手に入ったので
キレイに洗い、
IMG_2541
乾かし、
(この時点で部屋中梅の甘酸っぱい香りで、かなりシアワセになりました!)
IMG_2543

ヘタをひとつずつ取ってから煮沸した瓶の中に
氷砂糖と梅を交互に入れ、
IMG_2547
お酢(こちらは雑穀酢)を注ぎます。

しかーし、2リットルの梅ジュースを作るのに
2リットルの瓶を買ったおバカなわたし(笑)
勿論入りきらなくなり(笑)
家でショートパスタなどを入れていた瓶を急遽稼働させました(笑)
せっかくなのでこちらは米酢で作ってみることに!
IMG_2550

偶然ですが仕込んだ日はプリンスDAY(笑)
3週間経つのも忘れまい!
と思ってしましたが思いっきり忘れていました(笑)

そして昨日やっと梅を取り出し、
IMG_2995
瓶ごと煮沸して無事ジュースを完成させました!

炭酸で割って飲むと物凄く美味しい~!!!
IMG_2997
これはぜひとも毎年作りたい!

取り出した梅は梅ジャムにする予定!
IMG_2996

この夏は梅ジュースで乗り切ります!!!

Days/ 2016.07.14