リセット!

早いもので今年も後半に突入しましたね~

娘が中学校に入学して、
慣れないことばかりでアタフタしている間に
夏がやってきてしまいました!

娘の部活が始まったので
自分の時間も増えて悠々自適な生活が送れるのかな?
なんて甘く考えていた自分は本当に甘かった(笑)

週末の部活時間は
先輩とはいえ子ども同志の約束だからか?
実にいい加減で(笑)
帰るという時間に帰って来ず。
心配で同じ部活のお母さんに連絡するもつながらず。
同じ幼稚園だった2つ上のお母さんにやっとつながり
「午後も練習あるよ」とやっと教えてもらいひと安心。
それを番組の準備をしながら・・・という土曜日(笑)

傍にずっといてくれる方が心労はない。
これからこんなことがどんどん増えていくと思えば
幼い頃は何て気楽だったんだろうと思う。

そして部活の親の集まりがほぼ強制的に
夜の7時という信じられない時間にあったり。
その時間に設定した人からすれば
当然お父さんないしおばあちゃん
あるいは兄弟などが子どもをみてくれる前提な訳で、
うちのように旦那の帰宅が遅い+一人っ子にまで考えは及んではいない。

部活帰りの娘とすれ違い、
夜ご飯もまだなのでとりあえずパンを置いておいて
娘を夜ひとりで家に居させることを
学校関連のことで強いるなんて本当にあり得ない!
しかも来ないと勝手に大会の役を決めるという脅し付(怒)
うちは土日二人とも仕事なので
こちらの都合を言わないといけないし・・・
(しかも娘は旦那に似てくそマジメなので(笑)
絶対に出席しろというから尚更参る(笑)

学校のこういった自由とはほど遠い
ほぼ強制の活動がただでさえ我慢ならなかったのに
これからこういうものが増えるかと思うと本当に先が思いやられる。

でも楽しく部活を頑張っている娘に迷惑かけないように
最低限やるしかない(ホントに最低限(笑)

そして今年は仕事の方も
とても忙しくさせて頂いていて
いろいろ重なった6月、ついに声が出なくなった。

何かで読んだけど、
6月21日の夏至はデトックスの時で
その周辺に体調に異変を感じることは
要らないものを外に出す為に必要な不調だったよう。
わたしも要らないものを出し切れたようで
病後、とてもスッキリできた。
学校の愚痴も仲良しの友達に吐き出させてもらいスッキリ(笑)
(友達ってありがたい!)

そして有難く頂いていた7月8月の仕事依頼
レギュラーの仕事以外は
体調を考えすべてお断りしました。

やはり、わたしの一番の仕事は母ちゃん業なわけで
そこを中心にしていかないといけないので。

LIVEやらないの?の声も良く頂いてとても有難い。
でも、娘の世界が広がってきた今こそ
わたしも自分の世界を必死に取り戻そうと
我が我が・・・をやっていると
娘の些細なSOSが届かなくなると思うので。

今こそじっと耐えながら、
自分の出来る範囲で
自分の世界を少しずつ広げる努力をするしかない。

基本は家事と仕事をしながら
地味に映画を観たり、
LIVE映像を観たり、
絵を描いたり、
いっぱい自分の中に好きなものを貯めこむ
そんな3年間になりそうだな(笑)

でも身動きが取りにくい中で
自分の好きなことで自分を充満させていくことは
中学生の頃と全く同じ。
あの頃の自分が今の自分を形造ったということを
再確認できる日々でもある。

そして娘もまた中学生。
自分がその頃の気持ちを鮮明に取り戻していることが
育児にもつながっているのかと思うと面白い。

不自由
それもまた好し。
IMG_9256

Days/ 2016.07.04